>

パック旅行をお得に利用!どういうこと?

パック旅行のメリットとデメリット

この記事をシェアする

パック旅行のメリット

それでは、パック旅行のメリットについて解説いたします。

まず、別ページにて記載した通り、パック旅行は自由かつ安価でツアーを設計してくれるところが強みです。
ここに行きたい!というものを、代理店がしっかりと計画してくれるんです。
さらに『ここ、お気に入りの旅館だから、また行きたい』や『飛行機が苦手だから新幹線を使いたい』と言うような要望にも、しっかりと答えてくれ、その分の予約や費用も、しっかりと設計してくれるのです。
他にも、日程表や予約の確認書類を出発するよりも前に、まとめて用意をしてもらえるのも強みですし、代理店が計画してくれるので、緊急連絡先も用意されています。
さらには、多くのパッケージツアーには、自由な行動ができるオプショナルツアーも設定されているため、フラりと寄りたいところができたりした場合でも、対応できていますね!

パック旅行のデメリット

では、逆にパック旅行のデメリットとはなんでしょうか?

確かに、パック旅行は基本的に自由なのですが、実はホテルと交通手段の組み合わせに、限りがある場合があるのです。
予算をできるだけ安くするためには、どうしてもホテルのグレードが下がったりしてしまうようです。
その上、代理店の方がもう日程などを決めてしまっているため、なにか緊急のことがなければ、旅程のアレンジ変更をすることがしづらいようです。
緊急の時以外は、途中でこのお店にいきたい!や、目的地をここに変更したい!というのは、オプショナルツアー時以外では、少し利用しづらいと思われます。
他にも、目的地や商品によっては、一人旅ができなかったり、比較的割高だったり、航空券のマイルがためられない可能性もあったりと、デメリットも存在することを、知っておいた方がいいかもしれません。